院長ブログ  2006年11月

新しいスタッフが入りました

今月から横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック きけがわ歯科医院 に新しいスタッフが入りました。

今月から横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック きけがわ歯科医院 に新しいスタッフが入りました?。右が衛生士7年目の金子美由紀で、左が大学生の内田涼子です。慣れるまでは、大目にみてください!!若いスタッフが入り、私は、ますます引き立て役です(^0^;) By事務長

口腔医科学会

11/18~19はTokyo Big Sight で開催された口腔医科学会へ参加してきました

11/18~19はTokyo Big Sight で開催された口腔医科学会へ参加してきました。18日は学会後に認定医の授与式(先輩とのツーショット写真)と19日は自分の講演をしてきました。他にもNEW YORK 大学の教授、心臓外科医で有名な南淵先生や小谷美可子の講演などなど。 話変わって、先日こちらの不手際で怒って帰られた患者様が、”やっぱり他に行く気がしなくて先生診てくれる”と戻ってきてくれたことにびっくりしました!!(^-^)ありがたいことです!

最近治療をしていて気づくこと

治療をしていて気づくことは、歯周病やその予備軍の方が意外と多いことですね。

一昨日、ブレードタイプインプラント(学生時代に聞いたような・・・)の話を初めて講演で聴きました!!なかなか凄かったですね〜。(O_O)

さて、最近治療をしていて気づくことは、歯周病やその予備軍の方が意外と多いことですね。自覚をされて治療に来られる方は良いのですが、初めて指摘されました!といった反応をされる患者様は要注意です。以前のブログで書いたように、すぐに治癒していく病気ではありません。みなさん、是非根気強く頑張って下さーい。横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック きけがわ歯科医院 では腕の良い衛生士がもう一人、入社いたしました。力を合わせて出来るだけ早く治すようにチームで支援いたします。

KIS-Systemのプレゼン依頼

日本の蒼々たるDr'sを前にして話をしてきました?。(^_^;)

昨夜はSJCDの理事会(原宿デンタルオフィス)から、KIS-System(TuburDrill,Contora Head Suport Type,Tubur Support Type&Implant master)のプレゼン依頼が急遽舞い込み、日本の蒼々たるDr'sを前にして話をしてきました。(^_^;)
無名のDrのプレゼンを真剣聞いていただけたことに驚いてしまいました。また、山崎先生(理事長は先だってTuburDrillを使用してもらっていました)は我々が考案したシステムのコンセプトを瞬時に見抜いており、さすが!!と驚いてしまいました。横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック きけがわ歯科医院で開催されている、講習会用のパンフレットも皆さんじっくり見られていました。無事(?)終えることができ、KIS-Systemと私の名前も少しは覚えていただけたかな??と、ひとつ前進した様な気がしています。
お陰様で、12/3の講習会はSold outになりました。デンタルダイヤモンド11月号を読まれて申し込み希望の先生方には大変ご迷惑をお掛けいたしております。m(__)m 次々回を2月に予定しておりますので、そちらに参加していただければ幸いです。

デンタルダイヤモンド11月号

今年のデンタルダイヤモンド5月号に続いて、11月号(p.133-137)にTubur Drill・サポートタイプ(KIS-System)の記事が掲載されました!!

今年のデンタルダイヤモンド5月号に続いて、11月号(p.133-137)にTubur Drill・サポートタイプ(KIS-System)の記事が掲載されました!!前回のコントラヘッド・サポートタイプ(KIS-System)のエントリーに位置するシステムです。お買いになられている先生方是非一読してみてくださーい。
このシステムについて、SJCDの山崎先生をはじめ理事の方々の前で11/8にプレゼンを行うことになりました。良い機会なので、是非頑張ります!!