院長ブログ  2007年7月

さらに、1ヶ月が経過しました?♪

右上2番のインプラント。

きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニックの前歯部”インプラント症例”経過報告です。

以前のブログでご紹介したケースですが、更に1ヶ月経過後の状態を確認しました。歯肉の状態が落ち着いてきてとても綺麗になっているのがわかります。これから、5年、10年後と問題なく使っていただけるように注意深くメンテナンスを行っていきたいと思います。

また、すごーく久しぶりに他院で「インプラントのオペ」をしていた患者様から、ご連絡をいただいて経過を診させていただきました。リコールの連絡はさせてもらっていましたが、来院されて一安心です。

{インプラント}自体も問題なく、3年経過順調でした。(^_^) メンテナンスは大事ですね。

術前準備がとっても大事です。

患者様に見えない所で頑張っています!

きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニックでのKIS-Systemを使った、”インプラント症例”の中で、
特に患者様から、審美性の要求度が高い前歯部や複雑なケースでは、CT撮影後解析ソフトで入念に埋入事前設計をおこなった後、専属の技工士と完成後のシュミレーションを”きけがわ歯科医院 新横浜インプラント・矯正クリニック”では行っています。

また、術前にスタッフ全体でオペ患者様の全身状態を含めた、カンファレンスをしっかり行っています。

ここで十分に時間をかけることが、オペ時間の短縮や歯を作る段階での効率化が図れます。患者様の見えない部分での時間を設計やカンファレンスなどに費やし、安全性にも配慮しています。

これからも、5年、10年後と問題なく使っていただけるように注意深くメンテナンスを行っていきたいと思います。

車でもなんでもそうですが、メンテナンスはとっても大事です。

台風4号め?!

電車が止まって足止めでした。

先週末は岐阜の下呂へ、インプラント出張オペに行ってきました。

翌日、台風4号の影響で電車と新幹線が止まってしまい、帰宅出来ませんでした。(T_T)
でも、お陰様でな?んにもすることなく温泉にこれでもかっというくらいにはいりました。
久しぶりに身体を休めることが出来てこれはこれで、良かったように思いました。(面向き)(^-^)

”インプラント手術”は上手くいきました。

写真左:台風一過後、右:帰宅の電車から

こんなに良くなりました!!

歯周病が見違えるようになりました。

きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニックでは、歯周病治療にもスタッフ一同力を注いでいます。σ(^^)

初診時(写りがいまいち・・・)に歯石がべったりで歯ブラシもほとんど出来ていなかった患者様です。一生懸命優秀なスタッフが毎回ブラッシングの支援をしながら、クリーニングをしました。その結果、熱意が通じたようでご本人のモチベーションが見違えるように変化して、現在はきれいな義歯も入って歯肉の状態も維持されています。

歯周病の治療には根気が必要になるため、ドロップアウトされる患者様も多くいらっしゃいます。皆様が頑張れるように協力していきます。(∩.∩)

なんと!!

さすが、リッツカールトン。

週末、結婚記念日ということで大奮発。(T_T)
きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニックに何か役立つのではと、超一流のサービスと金額で有名なリッツカールトン東京へ宿泊してきました。

なんと、そこには私の予想を裏切るウェルカムが待っていました。(○_○) 予約時に記念日のことを伝えてあったことで、スイートルームのお出迎えです。(゜;)エエッ また、広いの何のって!総支配人からチョコレートのプレゼントがあったり、とにかく驚きの連発でした。

チャンスがあったら、是非また行きたいと思います。(^_^) う?むっ。凄い!!

矯正治療が順調に進んでます!

事務長自ら・・・

今日は、きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニックの矯正治療日でした。

名医で有名なDr.Aが多忙な中、わざわざ来てくれています。ありがたいことです。(^-^)
新規の患者様も少しずつ増えてきていて、中には矯正用のインプラントを使用する方もいらっしゃいます。

これぞ、私が求めていた”インプラント医”と矯正医のコラボレーションです。どちらも熟練するには時間と経験が必要な分野だと思います。なかなか、片手間にはやれません。(-_-)

これから、”矯正”の症例も順次ブログで掲載していく予定です。(^_^)v