院長ブログ  2008年11月

土曜日の午前は鎌倉へ!

午後はKis-Systemのミーティング

きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニックが休診の土曜日午前中は、去年鎌倉で開業した親友のクリニックへ、”インプラント手術”に行って来ました。 すぐ近所にいくつもの医院があり(今では普通かな???)、なかなかの激戦区でした。(^_^;) 初めての`インプラント手術`で、戸惑うスタッフの皆さんにアドバイスをしながら無事終えることが出来ました?。ご協力ありがとうございました。m(__)m そんなことから、少し予定より時間が延びてしまい終了後はすぐに、きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニックへ移動してKis-Systemの営業ミーティングへ参加しました。 若吉社長、伊藤社長、白石社長お忙しい中ありがとうございました。今回は某解析ソフト&ガイドメーカーとのコラボレーションの進行状況、販売網の拡大戦略や次期バージョンパーツ等の話し合いになりました。 Mr.Haradaが参加されず、とても残念でした。来月の会議ではお待ちしております。<(_ _)> 来年の3月に、camlog協賛で福岡での講習会が決定しました。頑張るぞ〜。σ(^^) 「きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック」 亀卦川博仁

インビザライン?

見えない矯正?

きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニックのスタッフ「DH.森田」がinvisalign(インビザライン)を始めました。¥(^O^)/ 透明なマウスピースの様な装置を30個、約2週間毎(20時間/日 装着)に装置の交換をして歯列矯正を行うシステムです。大きく動かす歯には白い突起をつくります。 現在主流のワイヤーとブラケット(ワイヤーを付ける歯に接着する部品)による矯正とはやや異なり、殆どがコンピューターでデザインされて治療が進んでいきます。 「森田」は付けているのには早くも慣れたと言っていますが、歯が動き出したのか硬い物が噛めなくなってきたそうです。 でも、20時間の装着はそれほど苦ではないようです。(O_O) これから、定期的にインビザラインでの矯正途中経過を報告していきます。 「きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック」 亀卦川博仁

娘に虫歯が??

先月治した後に発見!

土曜日は娘の虫歯を治療しました。 先月左下の奥歯にあった虫歯を治したのですが、その後夜の仕上げ磨きで、な、な、なんと歯磨き粉の泡の下からひとつ後ろの歯に虫歯が現れたのです??。…>_<… そして、右上にも虫歯が見つかりガッカリ。(T_T) 右上の虫歯は大夫深くなっていて、麻酔は嫌だ??!と。治療の途中で痛い!と目から涙がぽろり、ぽろりと落ちてきました。 なんとか、1時間かけて退治して疲れ果てた娘と帰宅しました。やっぱり、子供の治療は大変ですね?。(^_^; 「きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック」 亀卦川博仁

昨夜は大手医療機器メーカーの方とミーティング

社内の実力者がわざわざ

昨夜はきけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニックが終了後、大手医療機器メーカー「O」の方々と歯科への参入や新規開発機器についてのミーティングでした。 来ていただいた方々は「O社」の中でも部下千人単位のリーダー的実力者で、”なんで、わざわざ1開業医である私の所に???”と不思議な気持ちでした。 ところがミーティングが始まると内容は多岐にわたり、研究開発の視点から臨床でどう生かすか?何が必要なのか?など非常に面白く充実したものでした。 基本的なコンセプトはやはり、患者様へ提供出来る低侵襲な手術機器等です。 いくつかまとまりそうな案件もあり、少しでも進展できればと期待しています。よろしくお願い致します。 お忙しい中ありがとうございました。 「きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック」 亀卦川博仁

土曜日は青山?銀座へ

日曜日は休めました。

きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニックが休診の土曜日は、午前中に青山のクリニックへ”インプラント出張オペ”でした。 その後、銀座で開業している後輩の医院へCT解析ソフトについてのミーティングに出かけてきました。macで使える優れものソフトがあり、Kis-Systemとの連携が出来ないかと考えています。 新しいMac bookで、IGI(ナビゲーションシステム)の解析ソフトが動作するので、今後は新規Kis-Systemユーザーへはmac&Winの両方をインストールして納品になる可能性が出てきました。(O_O) また、11/30(sun)のベーシックコースでは時期バージョンのガイドがリリースされる予定です。横浜地区、歯科医師会の副会長が参加されるそうです。(○_○) 風邪を引いていたので、日曜日はゆっくりしました。 「きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック」 亀卦川博仁

昨日は矯正の日でした。

少しずつ矯正の患者様も増えています!

きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニックでは、昨日「矯正治療の日」でした。 お陰様で、少しずつ”矯正治療の患者様”が増えてきています。ありがたいことに、Dr.Aは大忙しです。(^-^) 事務長は先日私がDr.Aに指示されて、下顎に”ミニインプラント”を入れて歯軸の傾斜を修正する段階に入りました。新たなゴムがかかり、今日はつらそう・・・。頑張れ〜。¥(^O^)/ スタッフのDH森田も「インビザライン」という、透明のマウスピースを30個使用して来月から矯正治療に入ります。 経過はブログに掲載いたします!お楽しみに。σ(^^) 明日は休めそうです。(^_-) 「きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック」 亀卦川博仁

今日はドイツ・フライブルグ大教授の講演会

下呂は寒かった

先週から何処か(家族)で風邪をうつされたよぅで、調子が今ひとつでしたが、昨日からつらくかなり危険な状態です・・・。σ(^◇^;) 下呂は朝晩、大夫寒くなってきました。 今日は去年研修へ行った、ドイツのフライブルグ大学の学顔面外科教授が来日され、インプラントの合併症と幹細胞を使った再生治療のレクチャーがあったのでフラフラしながら行ってきました。…>_<… とても勉強になりました。合併症に対処する考え方はとても大事だと思います。教授も大学人の使命だとおっしゃっていました。 明日から通常業務、寝込まないように気をつけます。 「きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック」 亀卦川博仁 Mr.Haradaへ、あなたの視線の向こうに”インプラント”で救われる患者様が大勢いますよ・・・。(>_<)

一昨日は夜中まで・・・

KIS-Systemのミーティング

一昨日はきけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニックの診療後、Kis-System(インプラント手術用ドリルのサポートシステム)のチームが集まり、夜中まで会議が行われました。 今後の開発に関する点、営業や布教活動についてなどなど。 熱の入った会議となりました。あやうく終電を逃すところでした。(^_^; 根本には、患者様に低侵襲で安全かつより高精度な手術を提供するために頑張ろう!!σ(^^) といったポリシーがあります。 一人でも多くの方々に知っていただき、手術を受けていただければ幸いです。 明日は早朝から、下呂温泉へ¥インプラントの出張¥”で?す。少し風邪気味なので気をつけなければ・・・。(^_^)b 「きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック」 亀卦川博仁”