院長ブログ  2009年5月

本日はKis-System講習会

定員オーバーの中、盛り上がりました。

本日は、きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニックでKis-Systemベーシックコースが開催されました。 皆様のお陰で定員オーバーの中、全員(うち同級生1名)が興味もって講習会を終えられたことをスタッフ一同喜んでおります。 今回参加された先生方で、3名がCTをお持ちで”インプラント治療”をバリバリこなしていらっしゃり、驚きました。(O_O) やはりやればやるほど、何かしら突き当たる壁を感じて本コースに参加されたのかもしれないな?と、感じました。 これをきっかけにチームの一員になっていただければ、と期待しています。 また、今回は国産国内第一位のシェアを誇る’インプラントメーカーの方’が視察に訪れました。どのように感じ、ご理解頂けたのかはわかりませんが、我々の患者様本位の治療を!という熱意は伝わった様です(たぶん)。σ(^^) ニューバージョンのインフォメーションもあり、6/14の1stユーザーミーティングも既に20数名の参加者が集まっています。 着実に輪が広がっていることを感じるこの頃です。福井からわざわざMr.H&N、また関係者の皆様ありがとうございました。<(_ _)> 「きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック」 亀卦川博仁

本日昼に雑誌の取材が入りました〜。

知る人ぞ知る富裕層向け雑誌「NILE’S NILE」

本日昼に、きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニックへ雑誌の取材が入りました〜。 な、なんと知る人ぞ知る富裕層向け雑誌「NILE’S NILE」の医療特集です。 たまたま知人からの紹介で出てみないか?と言われてふたつ返事でしたが、かなり硬派な雑誌のようで・・・。 こちらの「NILE’S NILE」手にとってみると、 フリーペーパー(あくまでも会員様向けです)とは思えないほどの厚みと高級感! 担当の方に聞いてみると、 <入手方法> ・会員宅に配送(会員申し込み時に年収などの審査が必要) <ターゲット> ・会員の職業→会社経営者、役員、医師等 ・住居形態→約半数が持ち家一戸建て ・年収→2,000〜3000万円(会員の64%) まあ、安全な¥インプラント治療¥”が一人でも多くの方々に知っていただければと思います。 「きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック」 亀卦川博仁”

昨日の夜はミーティング。

整形・脳外科を取り扱うメーカーの方と

昨夜はきけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニックが終わってから、主に整形・脳外科を取り扱うメーカーの方がわざわざ大阪から出向いてくれました。 そこで、我々チーム「Kis-System」と今後の患者様への”インプラント手術”に対して、安全・低侵襲的なコラボレーションが出来ないだろうか?とミーティングを行いました。 さすがに医科のマーケットが巨大なだけあって、技術が何歩も先に進んでいます。話をしていてとても勉強になりました。CTとMRIの画像が自動的に重ね合わさり、硬組織と軟組織の両方を解析が出来ます。他にも色々と興味を持ち、近々品川にある技術トレーニング研修センターへお邪魔することにしました。 小さな歯科の世界から、大きな空を見上げる勇気が必要なのかもしれませんね。 「きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック」 亀卦川博仁

土曜日は下呂へ出張でした。

3件のオペ。

きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニックが休診の土曜日は、岐阜県下呂市の先輩のクリニックへ出張してきました。 当日は朝から3件の”インプラント手術”が予定されており、無事に終えることが出来ました?。σ(^^) しかしながら、全てのオペに緊張感を持続させることや自分のオフィスでないことなど、肉体的・精神的にとても疲れた一日でした。(^_^;) 院長、スタッフの方々遅くまで、ありがとうございました。<(_ _)><(_ _)> でも、患者様全員が思っていたより遙かに楽な手術で良かった!と言って頂きほっとしました。やはりKis-Systemは良いですね〜。 安全・高精度に手術が行えて喜んで頂けると、次へのモチベーションに繋がります。 「きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック」 亀卦川博仁 北京の患者様からメールがあり、次の治療へ進みたいと。

5/31は第14回Kis-Systemベーシックコース

Sold out!

5/31(sun)にきけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニックで開催される、第14回Kis-Systemベーシックコースはお陰様でSold outとなりました。m(__)m New バージョンの発表も含めての説明や使用法、CT解析ソフト実習、IGIナビゲーションシステムを使用したガイドの実演作製、模型による実習や横浜南共済病院 口腔外科の先生による抗菌剤の選択基準の講演など一日盛りだくさんの内容になっています。 安全・高精度・低侵襲に、”インプラント手術”が行えることを先生方に実感していただければと思います。 当日は日本の’インプラントメーカーの方’が視察にいらっしゃる予定になっています。 関係者の皆様、よろしくお願い致します。<(_ _)> また、6/14(sun)にはKis-System 1st ユーザーミーティングが開催されます。北海道医療大学、インプラント学会評議員の先生達も参加され、発表していただけます。楽しみです。 「きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック」 亀卦川博仁

矯正の日でした。

今後の矯正治療の行方・・・

本日のきけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニックは矯正の日でした。 少しずつ”矯正”の患者様が増えてきていて、Dr.Aは大忙しです。治療期間が長いだけにどんどん患者様が溜まってきて、この先どうなるのでしょうか???(・O・; ”ミニインプラント”を使用する頻度が増えてきています。やはり避けては通れない道なのかもしれません。また、Dr.Aに今後の{矯正治療の行方}は何処へ向かいますか?と伺ったところ、「スピード矯正(ヘミオステオトミー・コルチコトミー併用) 」じゃないかな?。と言っていました。 参考:コルチコトミーとは? 歯が生えている歯肉の下には骨(歯槽骨)があります。 歯槽骨の表層を皮質骨、内側を海綿骨と言います。 表層の皮質骨の一部を除去することをコルチコトミーと言います。 これこそ、口腔外科医と矯正医の信頼関係の元、行える治療方法かもしれませんね。(^-^)などと、話をしていました。 「きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック」 亀卦川博仁

7Fに杉ウィメンズクリニック開院!

医療系が同ビルに入りました。

5/1にきけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニックが入るビルの7Fに「杉ウィメンズクリニック」が開院いたしました!¥(^O^)/ 東海大学医学部付属病院の婦人科で准教授をされていた先生がテナントに入られ、開業いたしました。 専門は流産・習慣流産・不育症だそうです。 「3回以上流産を繰り返す習慣流産の場合は運が悪かったで片付ける前に、何か流産を起こしやすい原因があるのではないか検査する必要があります。また、妊娠中期以降の子宮内胎児死亡は珍しく、この場合は一回でもその原因を検査する必要があります。このように妊娠初期流産を3回以上繰り返す習慣流産や、妊娠中期以降の胎児死亡が一度でもあれば不育症を疑い、原因を調べることを行い、最先端の診療をしています。」HPより抜粋。 何度かお会いしていますがとても感じの良い先生で、お互いに何か協力していければと考えております。σ(^^) 頑張って下さ〜い! 「きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック」 亀卦川博仁