院長ブログ  2009年6月

先日、鎌倉で最初の患者様が完成!

明後日には二番目の方が完成です。

先日、きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニックが休みの土曜日に、親友のオフィスへ行きました。 去年始めて”インプラント治療”を取り入れた患者様の口の中に、上部構造(人工歯)が完成セットされました。「その後は六本木に事務所を構えるWEBディレクターとTeam Kisの新規プロジェクトの会議、更に夜は理事を務めるインプラント研究会の会議へ参加して夜中の帰宅でした〜。(T_T)」 でも患者様がとても喜んでくれて、親友も喜んでいました。手術から完成まで、毎回医院へ出向いてアドバイスや手技を見せたりしながらの治療で患者様も不安に思った時もあったかもしれません。m(__)m しかしながら、アドバイスを熱心に聞いて頂き、落ち着いて忠実な治療をしてくれて感謝しています。日曜日は次に手術を行った患者様の完成ですね、頑張りましょう!!「明日朝一番の新幹線で下呂へ向かい、’インプラントオペ’をして翌朝帰宅途中で鎌倉へ向かわねば・・・(^_^;)」 がんばりま?す。 「きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック」 亀卦川博仁

土曜日は朝一番鎌倉〜午後は福井県

忙しい一日でした〜(いつもか・・・)。

きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニックが休診日の土曜日は、朝一番に鎌倉でインプラントの診療をした後、大急ぎで小田原へ向かいました??。 すぐに新幹線ひかり号で米原へ!在来線に乗り継いでいざ、福井へ! すぐに、川崎歯科医院へ向かって¥インプラント予定¥”の患者様にカウンセリングを行いました。上下で埋入治療を希望されていらっしゃる方で、健康雑誌「わかさ」を読まれて来院されたようです。 すごく感じの良い方で、真剣に説明を聞かれた上でご質問や雑談を交えてお帰りになりました。自分の手術を見学のドクターに見せても構わないとおっしゃっていただき、感謝感謝です。 その後は’インプラント担当スタッフ’(6/14のKis-Systemユーザーミーティングにも参加)からいくつか質問を受けました。とても勉強熱心なスタッフで、感心させられました。(*_*) 今後、期待しています。 またそのあとは、チタンの加工メーカー若吉製作所の社長がお休みの所新インスツルメントの開発ミーティングに来て下さいました。 その後3時間位二人で食事をしながら、じっくり語り合えて良かったです。ありがとうございました。<(_ _)> 「きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック」 亀卦川博仁”

NILE’S NILEが届きました〜!

さすがに高級感が・・・

昨日、きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニックに届いた「NILE’S NILE」を手にとってみると、 重みと高級感が漂っています! 医療特集の一部として、歯科(インプラントや矯正が主)の紙面に掲載していただきました。流石に他のクリニックが綺麗で、”きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック”が地味に見えます。(>_<) でも、文面は最高かも・・・。 一人でも多くの方にこの記事を読んでいただき、安全なインプラント治療を受けてもらえれば我々Team Kis-Systemは幸いです。σ(^^) 「きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック」 亀卦川博仁

6/14はKis-System1st Meetig!

会場は多くの参加者で盛況でした。

6/14(sun)はKis-System1st Meetigをきけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニックから、徒歩5分程の会場で開催しました! ありがたいことに、休日にもかかわらず会場は多くの参加者で盛況でした。北海道や山口からも参加していただき、誠にありがとうございました。<(_ _)> 当日は北海道医療大学の先生がスピーカーで、大学での様々なサージカルガイドとKis-Systemとの比較等のお話をしていただきました。失敗症例なども交えて良い発表をありがとうございました。 午前はもう一人、大学の先輩でもある”日本口腔インプラント学会”の評議員、指導医の先生から上下13本の’インプラント手術’へKis-Systemを使用した発表と、先生の外科手技動画をいくつか供覧させていただくことが出来たので非常にためになりました。 午後は歯科・医科のダブルライセンスを持った、循環器の先生に「本当に気をつけなくてはいけない心電図」といった内容で講演をしてただき、皆真剣に聞き入っていました。 そして、我らTeam Kis-Systemのメンバーである秦野市で開業の先生が、症例と手術時の危険性について発表していただき、とても良くまとまった良い内容だったと思います。σ(^^) そして最後に、私がKis-System New バージョンの発表と実演を行いました。 ”きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック”からはスタッフ(主婦)が休日にも関わらず、2名参加して熱心に勉強してくれたことに、すばらしさとやる気を感じました。ありがとう。m(__)m また、協賛企業の方々や主催者の皆様には本当に感謝申し上げます。<(_ _)><(_ _)><(_ _)> Mr.Sekiありがとうございました。 「きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック」 亀卦川博仁

厚木森の里病院の改革!

O病院長の手腕

大腸内視鏡オペで大変お世話になった厚木森の里病院は1987年開業。 聞くところによると、友人のDr.O(東海大学病院勤務時、同じ病棟の整形外科医)が2000年に副院長として就職したときの病院は大変な財務状況あったそうです。(>_<) 5年程前に肩関節の靱帯断裂脱臼で入院したときと比べて、先日来院したときでは大きな違いを感じさせられました。そこにはDr.Oのバイタリティーが随所にちりばめられていたのです。 まずはスタッフが白衣を着ておらず、思い思いの服装で生き生きと動き回っていました。また、入り口を入るとすぐのカウンターにはCDの試聴コーナーがあったり、病室のドアには世界の風景が描いてありました。他にも様々な工夫が診療にも凝らしてあり、病院経営を黒字化したと聞きまたびっくり!! なんと、Free Paper も作っていました。さすがです。σ(^^) この度は本当にお世話になりました。ありがとうございます。<(_ _)><(_ _)><(_ _)> 「きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック」 亀卦川博仁

良い経験をしました〜。

関係者の皆様、ありがとうございました。

先日受診した、T病院人間ドック後の大腸内視鏡が痛いのなんの!!看護師さんに抑えられながら、苦痛の1時間。(`ヘ´) まごまごしている様子を察してか、上の先生が出てきて何とか無事終了となりました。 病変部が見つかり、切除が必要との診断。1週間の入院です。とあっさり。(T_T) 「そんなに休んだら、クリニックが大変なことなってしまうし、この先生には切られたくない!!」と思いながら思い悩むこと数日。友人の看護師A(内視鏡センター)さんと厚木森の里病院のO病院長に相談したところ、そこのI先生は非常に上手い!と教えられて,やっぱり低侵襲で安全に受けたいと思うのが患者心ですね〜。 きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニックが休日の土曜日に行ってきました。(^_^;) 実際お会いして、この先生なら痛くて上手く切除出来なくても後悔しないと思いました。そして受けてみると、同じ内視鏡でこんなに違う物かと、驚かされました。(O_O) そこで感じたのが、”インプラント手術”でも腫れる、痛い手術は誰も望まないわけで、やっぱり低侵襲で安全性を求めますね。 これからも、低侵襲・安全・高精度を目指して頑張りたいと思います。σ(^^) 本当にI先生ありがとうございました。また、ご親切にしていただいた皆様方に感謝申し上げます。<(_ _)> 「きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック」 亀卦川博仁

昨夜は新規プロジェクトの打ち合わせ

デザイナー、SE & メーカーの方と

きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニックの診療終了後、去年から(自分自身は漠然と、3年前から考えていました)暖めていた新規プロジェクトの打ち合わせの第二回目をやっと行うことが出来ました。全員忙しくて、中々集まる機会が得られませんでしたが、ありがとうございました。m(__)m 優秀なデザイナー、SE、メーカー&優秀なデンティスト(私???(∩.∩))の方と共に、”インプラント治療”の店内?出口にかけてのインフラ&コンテンツ分野で、安全な治療を患者様に提供出来るようなツールを作りたいと、ディスカッションを行いました。夜中まで、非常に充実した会議となりました。 7月にはアメリカのカリフォルニア州から’インプラント関連メーカーの方’が来日されるので、そこにフォーカスを合わせていくつかのツールをプレゼン出来ればと考えています。(!_ ) 他分野の方々と会議を行うと、自分はまだまだやな〜〜!と感じますね。φ(.. ) これも、患者様本位の治療に役立つと思うと、とても楽しい気持ちになります。 下旬には第3回を予定しています。 「きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック」 亀卦川博仁