院長ブログ  2011年11月

韓国へ弾丸講習会参加!!

本場の冷麺は細かった。

先週の金曜日、きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニックの診療時間を1時間繰り上げて終了にして、急いで羽田空港へ向かいました。

今回は20年以上、骨補填材の研究と販売を手がけているPurugo社で、骨補填材の基礎知識?臨床ケース等の講習会参加目的で、韓国へ出張してきました。

韓国へ向けての最終便(20:40発)に乗り、ホテルへの到着は12時近くでした。
とりあえず、セブンイレブンが徒歩圏内にあったので水などを購入して、就寝。

翌朝は7時ホテルを出発し、8時から午前の講義と実習を行い昼食後すぐに午後の講義と実習が行われました。終了は夜の6時半過ぎで、後半はやや朦朧として実習をしていたような・・・。(^_^;

そしてそのまま、懇親会会場へ移動して食事とお酒を飲みながら、疲れた身体はハイ状態へ!!
そして、二次会へ行き真夜中の就寝でした??。

翌朝8時に起床して、金浦空港へ向かい帰国というハードスケジュールなツアー???で、全然街中も歩くこと無く過ごした、あっという間の二泊三日間でした。(T.T)

でも、とっても勉強になりました。そして、本場の冷麺は細いということを初めて知りました。皆、驚きでした。

「きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック」 亀卦川博仁

昨夜は東京アメリカンクラブで祝賀会

新装してから、初めて行きました。凄い!

昨夜はきけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニックの診療後、大急ぎで東京アメリカンクラブへ向かいました。北京のクリニックIDCのオーナーが外国人医師ライセンス(北京では歯学部はなく、医師ライセンスの口腔科医)祝賀会を開催してくれました。

新装してから、初めて行きましたが、凄い!なんだかバブリーな感じです。
外人ばかりのレストランで美味しい食事とシャンパンやワインをご馳走になりました。

本当にありがとうございました。

これから、韓国へ人工骨の研修のため出発します。

「きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック」 亀卦川博仁

厚木森の里病院で文化祭!

患者様や地域の方との交流会です。

きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニックが休診の昨日、
友人が病院長を務める厚木森の里病院で文化祭が開催されたので、遊びに行って来ました??。

これは患者様や地域の方との交流会が目的で、地元出身の「ザ・新星」津軽三味線のコンサートや出店など楽しんで来ました。(^^)

子供達も走り回り、天気も良かったので外での食事が気持ち良かったです。

病院長のO先生は、とても東海大学医学部時代からバイタリティーのある方で、今もそれが生かされていました。

「きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック」 亀卦川博仁

最近、根っこの治療で来院される方が

他院で治療後に痛みが引かず、来院されます。

最近、根管治療(根っこの治療)で来院される方が、きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニックに来院されます。

たまたま、当院は時間をかけた治療をしているためじっくりと主訴を聞き、経過でも相談しながら治療を進められるため、ゴール目指してお互いに頑張れます。
しかしながら、多くの医院では15分アポイントで治療を回しているのが現状だと思います。そうした中では、患者様が十分納得した治療が受けられないので、悲しい結果になることもあるようです。

現在の保険診療で、時間をかけた根管治療をしようと思うと、完全な赤字治療になってしまいます。見えない根っこを細い針状の器具を駆使して行う、手間のかかる手技です。

一番大事で基礎になる部分なのに、厚労省は現場を理解してくれていないと思わざるを得ません。
でも、患者様のために頑張るしかないのでしょうか・・・。

「きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック」 亀卦川博仁

Axiomユーザーミーティング。

福井の出張から直行でした。

先週土曜日は、きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニックが休診で、前日入りで福井県へ出張オペでした。 スタッフの方々もかなり、スキルが上がりオペもやりやすくなってきました。頑張ってますねーー。すばらしい!! オペ後、第一回Axiomユーザーミーティングが、横浜であり症例発表があるため急いで会場へ向かいました。 フランスから統括マネージャーとアジア担当の方が参加され、中には重鎮のI先生も参加され引き締まった会になったと思います。 これから、新幹線で名古屋のメーカー会議へ参加するため急ぎま??す。 「きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック」 亀卦川博仁

お祝い、ありがとうございました。

飛騨牛専門店、吉洋で・・・。

先週の金曜日、きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニックの診療後、猛ダッシュで新横浜駅へ向かい新幹線に間に合いました。(^_^;)

岐阜県G市へ”インプラント手術”の出張でした。
う??ん、一人骨が少なく難しいオペでしたが、何とか無事に終えることが出来ました。

診療後の夜、北京の合格祝いをして頂きありがとうございました。<(_ _)>

以前数回立ち寄ったことがある、飛騨牛専門店の「吉洋」で国産にこだわり、タンは下呂市でも国産はここだけと聞きました。ワインもとても美味しく頂きました。

温泉にもゆっくりとつかることが出来て、とても癒された出張でした。
院長のF先生、お心遣い本当にありがとうございました。<(_ _)><(_ _)>

「きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック」 亀卦川博仁

そう言えば、大変な事態も・・・。

アシスタントが退場!!

合格の知らせで忘れていましたが、北京の外国人医師資格試験(中国では歯学部がなく、口腔科の医師になります)の実技試験の際、突然試験監督が私のスタッフに外へ出るようにとの指示が出ました・・・??(^_^;) なんの事やら分からず、私も試験の準備途中で全ての荷物と共に患者様も退場です。 外では皆が試験官と大もめです(写真)。良く聞くと、アシスタントの看護師(中国では衛生士はおらず、看護師が口腔科のアシスタント)の身分証明書に写真がないというのです。 どうやら、丁度更新の時期で衛生局に提出していたため、今回の試験アシスタントに必要な変わりの証明書を臨時に発行して貰っていた物が無効だと言うのです。 すったもんだの末、クリニックから急遽別の看護師を呼んで無事に試験を再開すること約40分遅れ・・・。(T_T) 前日夜遅くまで、手順や器材の呼び方等を英語で準備をしていた看護師はアシストには入れませんでした。 二科目目で更に別の看護師に変わりましたが、二人共英語が殆ど分からない上に突然試験に呼ばれて大慌て!!! これには、本当に参りました。 でも、受験継続させてもらえたことには感謝でした。 色々とありましたが、合格したことで全てが吹っ飛んでしまいました。 多くの友人や関係者からお祝いメールを頂き、本当にありがとうございました。<(_ _)><(_ _)><(_ _)> 「きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック」 亀卦川博仁