院長ブログ  2012年9月

先週末は補綴の年間コースに参加してきました。

土日びっしりの講習会です。

きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニックが休診の先週末は、土・日曜日と補綴の年間コースに参加してきました。

日本歯科大学 新潟生命歯学部 顎口腔材料咬合学 小出 馨 教授 が講師をしている補綴研修会です。
すでに30期生になる、ロングランのコースです。

親友の技工士さんに7年越し?で紹介され続けて、今期やっと重い腰を上げて参加しています。
ところが、お勧めのコースだけのことはあるな??、と毎回感心・感動の連続です。

顎関節について、周囲の解剖や機能から咬合や総義歯の配列など、本当に毎回時間が足らずに延長になるほどです。
改めて歯科医療の重要性を実感させられます。

小出教授を初め、素晴らしいインストラクターの先生方には感謝しています。

来月もよろしくお願い致します。

「きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック」 亀卦川博仁


ホワイトニング

11月北京でのインプラントプレセミナー

現状から延期になりました。

11月に予定していた、北京でのインプラントプレセミナーは尖閣諸島問題で、現地では本当に日本の報道通りなのか?疑問に思い、問い合わせをしました。

確かに一部の人間による暴徒化ではあるが、危険であることに変わりはないとの返事でした。
残念ながら、延期の決定をして来年早々にでも開催出来る様に、準備をすることになりました。

また、IDC(北京のクリニック)への”インプラント出張オペ”も頓挫になりました。やっとの思い出ライセンスが下りて、喜んでいたのに残念です・・・。(T_T)

これも来年に持ち越して、安全になってから行きたいと思いま?す。σ(^^)
関係者の皆様、よろしくお願い致します。

「きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック」 亀卦川博仁


ホワイトニング

クローズアップ現代の報道に見るウソとカラクリ

こんなの見つけました。

最近、インプラント治療について様々なネガティブ報道が多く見られます。
また、メーカーの方々からもその影響か出荷本数が減少しているというのです。

追い打ちを掛けるように、「本家かまどや」の社長が10年前に神戸の歯科医院で240万/本、2本の治療をしたインプラントが抜け落ちて業務に支障が出ると、訴えたようです。
*う??ん240万/本は高いかも・・・。
*10年か???。

また、大阪の先生のブログから下記の様な書き込みを見つけました。

「? NHKが困るのは、番組の中では事実と違うことを意図的にNHKの思うシナリオに即して編集している点です。
例えば、番組の中では「相次ぐトラブルを受けて、インプラント治療に関わる5つの学会の幹部が一堂に会しようやく対策に乗り出しました。」と、その会議の模様を放送していましたが、実はこちら、インプラントのトラブルに関する会議ではなかったとのこと。?」

詳細をご覧になりたい方は下記URLまで、どうぞ。

http://www.satohdental.com//blog/archives/2012/09/nhk.html

私も賛同出来るところが多々ありました。

「きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック」 亀卦川博仁



ホワイトニング

最近歯の治療で通院してます。

親友の医院で、鎌倉まで行ってます。

きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニックが休診の土曜日を利用して、先日右下の一番奥歯に入っていた、ゴールドの詰め物が取れてしまい何処で治してもらおうかと考えていました。取れたものは10年以上前に治療していたのですが、内面は真っ黒に変色していて冷や汗(^_^;)でした。

保険の金属(粗悪な金属??言いすぎかな?すみません。)だけでなく、ゴールドの詰め物でもやはり金属であることに変わりは無いのだな?と、実感しました。…>_<…

鎌倉で開業している親友に頼んで、治療を開始。かなり深く削る必要があり、心配しましたがとても丁寧にしてもらい安心して治療を受けられました。
でも、患者様の立場になって治療を受けてみると、様々なことに気付かされます。例えば、奥歯のブロック麻酔の後数日は大きな口が開けにくくなる事や、麻酔が効いていると口を大きく開けて協力したい気持ちはあるものの、口筋も麻痺してしまうので開け続けられないことなどetc・・・。

今後の治療に役立てたいと思います。
毎回、夜遅くまで診療して頂いてとても感謝しています。ありがとうございます。<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

「きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック」 亀卦川博仁



ホワイトニング

昨夜は北京のインプラントオペ、年間講習会会議

夜中まで掛かりましたが、また次回に。。。

昨夜は、きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニックの診療後から、北京での’インプラントオペ’や年間講習会の会議がありました。そこで、北京IDCのオーナーから英語の筆記試験は70%が合格ラインだったと聞きました。我ながら、良く取れたなと驚きました。(O_O)

オペに関しては、北京の治療費と日本の治療費で違いがあるため、私が出張して行った場合の交通費やホテル代を支払った場合のシュミレーションやフライングの期間や間隔などなど、多くの事を決めなくてはなりません。

また、インプラントの年間講習会についてもいつ・何曜日・時間・コンテンツや講師のフィー等々、こちらもまだまだ煮詰める事が多くあります。講習会にライブオペを絡めることも検討中です。

その上で、北京IDC(北京のクリニック)と連絡を取り合い、詳細を決定していかなくてはなりません。向こうでは、早く私に来て貰いオペを始めたいとの連絡が入っています。(^_^;)

11/24に来年のコース広告も兼ねて、プレセミナーを日本から3人の先生達と開催します。多くの先生方に参加して頂ける様にしたいものです。

「きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック」 亀卦川博仁



ホワイトニング