院長ブログ  インプラントのこと

セカンドオピニオンを受けました。

ベストを尽くします。

本日きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニックには、遠方から新幹線で通院中の患者様からのご紹介で、
インプラント治療に関するセカンドオピニオンを受けました。

詳細については書けませんが、以前都内の歯科医院でインプラント治療を受けたものの早い時期に抜け落ちてしまい、再治療を受けたがまたもや脱落してしまい途方に暮れていたそうです。
驚いたことに親族や友人も同様の結末となったそうです。

通常インプラント治療における成功率は90-95%と言われていますが、上記に医院では果たして何%なのか知りたいものです。比較定安価な治療だったそうですが、複数人に同様な症状が起き来ていることを考えるとフィクスチャー自体に問題があった可能性も視野にいれなくてはいけないのかな?と思いました。

その医院の先生に対してのコメントや批判はせずに、現症と経過や今後のインプラント治療に対する気持ち等々、じっくりとお話し聞かせて頂いた上で、診査・診断をしてまだ埋入出来ることとインテグレーションの可能性があることを説明させて頂きました。

しかしながら、こうした患者様が潜在的に大勢いることは間違いない事実だと思います。
微力ながら、私の経験や技術でお力になれればベストを尽くしたいと思います。また、成功して当たり前と思われている患者様の期待に、しっかり応える義務があると思っています。

「きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック」 亀卦川博仁

クローズアップ現代の報道に見るウソとカラクリ

こんなの見つけました。

最近、インプラント治療について様々なネガティブ報道が多く見られます。
また、メーカーの方々からもその影響か出荷本数が減少しているというのです。

追い打ちを掛けるように、「本家かまどや」の社長が10年前に神戸の歯科医院で240万/本、2本の治療をしたインプラントが抜け落ちて業務に支障が出ると、訴えたようです。
*う??ん240万/本は高いかも・・・。
*10年か???。

また、大阪の先生のブログから下記の様な書き込みを見つけました。

「? NHKが困るのは、番組の中では事実と違うことを意図的にNHKの思うシナリオに即して編集している点です。
例えば、番組の中では「相次ぐトラブルを受けて、インプラント治療に関わる5つの学会の幹部が一堂に会しようやく対策に乗り出しました。」と、その会議の模様を放送していましたが、実はこちら、インプラントのトラブルに関する会議ではなかったとのこと。?」

詳細をご覧になりたい方は下記URLまで、どうぞ。

http://www.satohdental.com//blog/archives/2012/09/nhk.html

私も賛同出来るところが多々ありました。

「きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック」 亀卦川博仁



ホワイトニング

今朝のNHKニュースで・・・。

術前の検査を行わない歯科医師が・・・

インプラント治療前の検査について
ここ数年は、埋入の費用や治療の安易さばかりが注目されている様ですが、患者として治療前検査や相談にどのくらい時間を取ってもらえるのか?手術と歯を作る医師のレベルは同じか?はとても気になるところです。

参考になるニュースをシェアさせていただきます。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120625/k10013074731000.html

毎日新聞にも
http://mainichi.jp/select/news/20120625k0000m040125000c.html

身の引き締まる気持ちです。
*たまたま、当日朝から”インプラント手術”を受けられる患者様がいらして、開口一番にこのニュースを聞いて心配されていました。 私も同感です・・・。

因みに、きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニックでは100% CT検査、術前血液検査を施行し、開院当初から術中の動画撮影を行っています。

「きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック」 亀卦川博仁


ホワイトニング

1/18 19:30 ~ 19:56 NHKでインプラント特集!

トラブル急増 インプラント 〜自由診療の陰で〜

先日知人から、1/18 19:30 ~ 19:56 NHKでインプラント特集が放映される事を聞きました。
これは、昨年からNHKが情報収集でメーカーにインタビューをしたり、厚労省や国民生活センターが過去の統計を整理し始めていることも聞いていました。

過去の死亡事故を踏まえて、やっと行政が動き出した様です(良かった・・・)。
明日の番組とニュースでも放送されるそうです。

どういった内容か、興味を持って見たいと思います。

「きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック」 亀卦川博仁

フランスAnthogyr社のAxiom(アキシオム)

新製品がリリースされました!!

2009年からフランスのAnthogyr本社(アンソジール)に毎年行っていましたが、行く度に開発担当者へ使い勝手や製品の改良等の依頼をしていました。

そこで一昨年後半・去年始めと、Axiom(アキシオム)インプラントにテーパータイプ(先端の細いタイプ)とヒーリングスクリュー(ねじ穴を塞ぐパーツ)に改良があると更に使い勝手が良くなる旨を説明したところ、去年末に製品化したとアジア・極東マネージャーから話を聞いて、期待をしていました。
すると、なんと某NB社のノ・・・ティブにそっくりさんが(下右図) 、ヒーリングスクリュー(上右図)は私の依頼した通りの製品が出来てきて、これまた驚きました。
日本のDrの意見を聞いて、製品化に乗り出して頂けるフットワークの良さと会社の態勢に感謝・感謝です。<(_ _)>

とても良い”インプラントシステム”だと思います。今後の発展に期待しています。σ(^^)

「きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック」 亀卦川博仁

最近、HPを見てインプラント希望で来院が・・

ありがたいことです。

最近、きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニックのHPを見て、インプラント治療希望で来院される患者様が増えてます。 皆様、Kis-Systemについてご理解をして受診されるので、カウンセリングの際にはそのシステムで受けたくて来ました!!と言って頂けます。ビックリです。(・0・) 少しずつでも、「Kis-System」の事を理解して頂ける患者様が増えてもらえれば、我々チームとしても嬉しい限りです。 これを、北京でも広く認知して頂ける様に頑張ります。<(_ _)> 「きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック」 亀卦川博仁

ICOI専門医合格!

合格率は73%でした

ICOI(International Congress of Oral Implantologists)は1972年に設立された国際的な口腔インプラント学会であり、本部は米国ニュージャージー州に置かれています。
すべての患者様によりよい歯科治療を提供するため、歯科医療従事者のインプラント教育に努めており、世界最大規模のインプラント学術団体であると同時に、インプラントの継続教育を提供する最大の機関としての役割も果たしています。

今回はFellowship(日本口腔インプラント学会の専門医に相当)の受験をしました。9月に書類の一次試験があり、合格後10/31にJapan事務局で行われた二次試験(症例のプレゼンと質疑応答)を受け手きました。

先日、待ちに待った吉報が届き一安心です。これでひとまず、世界共通であるICOIの資格を得たわけです。
5月にトルコへいった際に、海外のドクターはICOIの資格はなんだ?とか、私は指導医だとか言っており外へ出る機会が増えた最近は、日本口腔インプラント学会の専門医だ?と言っても、きっと「へ?」で終わってしまいそうです。

次なるステップの指導医に向けて、頑張りたいと思います。
因みに、受験時もそうですが3年更新時に毎回英語でのペーパー試験が必須となっています。「ICOIはかなり厳格な資格だと感じました。」

「きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック」 亀卦川博仁

海外からお客様が来日

ヨーロッパのインプラントメーカーの方

今週半ばに海外からお客様が来日され、きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニックの終了後に、打ち合わせがありました。

お客様はヨーロッパの’インプラントメーカーの方’で、以前”きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック”にいらしたことがあります。

今回の目的は、彼らの優れたインプラントシステムの詳細を聞くことや今後の展望等多岐に渡りました。
しかし、聞けば聞くほど優れたシステムであることが分かってきました。しかも購入価格が安い!!他社インプラントがなぜ高いのか?といった疑問も解消しました。

今回は一緒に仕事をしていただいている、技工士さんにも同席して色々な話が出来ました?。

日本での普及を期待したいと思います。¥(^O^)/

「きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック」 亀卦川博仁

ヨーロッパから依頼が・・・

Kis-Systemの資料請求

一昨日、きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニックに連絡が入りました。
用件は、な、な、なんとヨーロッパの某”インプラントメーカーの方”から、Kis-System(インプラント手術用のドリルサポートシステム)を社内で詳細を知りたいので、詳細な資料が欲しいとの事でした。(O_O)

今年は中国での展開を考えていただけでしたので、ヨーロッパでの事は(去年打診はしていましたが)予想外の事に驚きました。

しかしながら、ただただ安全・高精度・低侵襲なオペを患者様のために行うことを目標に、早12年開発に情熱を向けてきました。これが、海外のメーカーの目にとまったということは「Team Kis-System」としても嬉しい限りです。¥(^O^)/

実は去年の暮れこのメーカーから、2月の初旬に海外のドクターを集めた研修プログラムを行うので、是非参加して欲しいとオファーがありました。1週間医院を空けねばならないことから、今回は残念ながらお断りしていました。恐らく先方は、この時私に、社内でレクチャーをしてもらうつもりだったのだと思いました。

再度オファーがあれば、今度は足を運びたいと思います。<(_ _)>

「きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック」 亀卦川博仁

新しい、インプラント関連のプロジェクト

会議は遅くまで・・・

昨日は、きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニックの診療後から、各専門家が医院に集まって”インプラント関連”の新規プロジェクト会議が遅くまで行われました?。(^_^;) 今週はある企業の営業会議に呼ばれて、講演をする予定になっていたので資料づくりのため、夜遅くまで医院で作業をしていたので寝不足です。…>_<… しかしながら、昨日のプロジェクト会議はそれぞれが活発に意見を出し合い、熱のこもったものになりました。 12月にはリリース予定で、進行中です。 インプラントに役立つツールになれば嬉しいですね。¥(^O^)/ 「きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック」 亀卦川博仁