院長ブログ

月始めと先週末は岐阜県下呂市へ出張でした

ロングランの手術でへとへとでした〜

今月始めと先週末はきけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニックの診療後に新幹線に乗って、名古屋経由飛騨高山線(ディーゼルカー、単線)で岐阜県下呂市に向かっていました。 結局毎回診療が延びたりで、新横浜駅まで走ることが多いのですが、前々回は新幹線に本当に間に合わないかと思いました〜〜。(°_°) キャリーバックをやっぱり抱えて走りながら、駅が見える辺りで大体疲れてきます。そこで二人の自分が頭の中でせめぎ合いをし始め、”ここまで来たら、間に合うから少し位歩いちゃえよ‼”、”ここで歩いたら、自分に負けるぞ‼”と前者に打ち勝ちながら、ダッシュ継続しましたが新幹線の扉が開き始めている〜。これに乗らないと、高山線の最終には間に合いません。 何とかギリギリで乗車完了出来ました。良かったけど、汗がどっと流れる始末です。f^_^;) とっても疲れました。 さて、翌朝から抜歯即時埋入10本インプラント埋入、即時プロビ(仮歯)の作製、装着で麻酔科担当医立ち会いの元ロングランオペ〜補綴治療になります…。夕方位には終わるかと思いきや、18:30過ぎまでかかりましたが、夜は、日本の名湯に入って癒されました、オペは毎回安全第一です。^_^ 毎回感じているのですが、山々に囲まれた静かな雰囲気の中で、毎日の多忙な生活から一時開放されます。 温泉以外、何にも無いのが下呂で良さだと思います。 早いもので、今年で8年目になります。 F歯科医院の院長やスタッフの皆様には、深く感謝致します。m(_ _)m