院長ブログ

金曜日の地震にはビックリしました。

気象庁の会見でM9.0だそうです。

横浜にいて、3/11の東北地方太平洋沖地震の揺れにはとても驚かされました!!! 人生で初めての経験です。でも、被災地の方々はもっと凄い揺れや被害を受けていると思うと、怖くなります。 廻りのビルからは多くの人々が避難をしていて、きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニックでは、治療中のため患者様を誘導避難しました。σ(^◇^;) 先ほどの気象庁の会見で、M8.8からM9.0に修正されました。 しかも、今日から3日でM7.0以上の余震が起こる確率70%(まず起きると思って準備して欲しいと・・・)、更に16日から3日間以内には50%だと言っていました!!恐ろしい事です。 本震でダメージを受けている建物に7以上の余震が来たらまずですね。 福島の原発周囲の人約21万人に対して、避難勧告がでたりと想像以上の被害におどろかされます。 翌日の3/12には、東海道新幹線が通常運転になっていたので、予定通り岐阜県下呂市へのインプラント出張オペに向かいました。 名古屋から在来線に乗り換えるて駅を下りると、何事も無かったかのように観光客が大勢いて、とても不思議な感じと違和感を覚えました。 そして、オペを終えて自宅へ戻ると余震が続いていて、現実に引き戻されたりと複雑な日でした。 明日以降、どうなるのでしょうか? 「きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック」 亀卦川博仁