院長ブログ

日本総合口腔医療学会に参加してきました

院内感染症対策・医療事故ガイドライン・緊急対応

きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニックが休診の、日曜日は桜木町の歯科医師会館で開催された日本総合口腔医療学会に参加してきました。

今回は、院内感染症対策・医療事故ガイドライン・緊急時の対応についての講演が行われました。
*院内感染症対策では、院内でノロウィルスなどに感染している患者様や医療従事者が嘔吐などした際の、対応や現場での手指消毒の一番有効な方法等について。

*医療事故ガイドラインでは、「ヒヤリ・ハット」・実際の事故についての事例報告やそれに対する予防策や対応策について。患者様への十分な説明と書面でのやりとりやカルテへの説明内容などの記載などが、とても重要であることが話されました。特に歯科では、カルテに点数のみ記載している先生が多くいらっしゃることなどを考えると、布教活動が必要であると感じました。
’きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック’では、開業当初からコメントなど随時記載しています。

*緊急時の対応では、歯科医師と医師のダブルライセンスを持ち、ご自身で歯科開業のご経験をお持ちで、現在は循環器科でご勤務されている先生からの、実際に現場で患者様が倒れたり・意識を無くした時などの対応策が話されました。また、本当にすぐに使える心肺蘇生法やAEDの操作など、実習を交えての講演でした。

全てがとても勉強になり、今週の院内カンファレンスで皆に伝えたいと思います。

「きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック」 亀卦川博仁


ホワイトニング