院長ブログ

天津から義歯を入れた患者様が・・・

素晴らしい総義歯が強い絆を結んだ

引き続き、前回北京での話です。
今回の日中友好技術交流会を開催して頂いた訳ですが、そこにDt.I氏が参加していることを知った患者様が、わざわざ天津から、運転手に車(ベンツのカスタムカーで5000万だとか・・・)を急がせて、北京まで来て下さいました。

何故ならその方((前列右から3番目)大会社の社長で超多忙)は、以前”I氏(前列右から2番目)”に作ってもらった総義歯を入れて以来、彼の大ファンになったというのです。彼曰く、追っかけだとか。

その社長は、TVで大震災を見て I氏の身を案じ日本語の出来る知り合いに電話をかけさせたそうです。しかも、食事の席で I氏が生活に困るようなら、私(社長)は衣・食・住を提供するくらいの甲斐性を持っているから、天津に来て貰おうと考えていたそうです。

たった一つの総義歯が、人種の壁を越えた太い絆を作り上げるという、素晴らしさを目の当たりに出来て感動しました。

私のインプラント治療でも、こうした感動を与えられるように努力したいと思います。

「きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック」 亀卦川博仁


ホワイトニング