院長ブログ

クローズアップ現代の報道に見るウソとカラクリ

こんなの見つけました。

最近、インプラント治療について様々なネガティブ報道が多く見られます。
また、メーカーの方々からもその影響か出荷本数が減少しているというのです。

追い打ちを掛けるように、「本家かまどや」の社長が10年前に神戸の歯科医院で240万/本、2本の治療をしたインプラントが抜け落ちて業務に支障が出ると、訴えたようです。
*う??ん240万/本は高いかも・・・。
*10年か???。

また、大阪の先生のブログから下記の様な書き込みを見つけました。

「? NHKが困るのは、番組の中では事実と違うことを意図的にNHKの思うシナリオに即して編集している点です。
例えば、番組の中では「相次ぐトラブルを受けて、インプラント治療に関わる5つの学会の幹部が一堂に会しようやく対策に乗り出しました。」と、その会議の模様を放送していましたが、実はこちら、インプラントのトラブルに関する会議ではなかったとのこと。?」

詳細をご覧になりたい方は下記URLまで、どうぞ。

http://www.satohdental.com//blog/archives/2012/09/nhk.html

私も賛同出来るところが多々ありました。

「きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック」 亀卦川博仁



ホワイトニング