院長ブログ

台湾 高雄の巨大な歯科クリニック

13階建てのビル丸ごと歯科でした〜。

先日きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニックを休み、南台科技大学での大学院生達に講演と教授会でのプレゼンのため、台湾の台南に行って来ましたが。

今回のマネジメントとアテンドをして下さった、准教授へ事前に台湾の歯科医院事情を知りたいので見学をお願いしていました。すると、事前に歯のクリーニングへ近隣の歯科医院へ出向かれて、見学に向くクリニック情報を入手して頂いていました。とても感謝でした。

お勧めは、高雄にある大きな医療法人Abc デンタルでした。中国や北海道にも支店があります。
事前にアポイントを取って下さり、行ってみるとそこには13階建ての立派なビルの側面に巨大なインプラントの形に電飾されたカラフルなレインボーライトがありました。

入り口を入ると、案内をして下さる広報係りと若手の歯科医師がお出迎え!広いエントランスには、グランドピアノがあり壁一面に中国と同様ドクターの写真と専門科目などが一覧できるようになっていました。

広報係りとドクターに各階を案内されて回ると、1階まるごと美容整形にテナント貸しをしていたり、食堂フロアや最上階にはこれまた広いスペースにカンファレンスルームやバーラウンジと屋上テラスがありました。

インプラントオペ室は、外から家族が見守れるように大きなガラス張りと内部には大きなモニターも備え付けられていました。そこで、院長とお話をするチャンスも作って頂くことが出来ました。
そして、小児歯科のフロアーの受付上には模型の汽車が走るようになっていましたが、脱線をして危険と言うことで現在は走らせていないとのことでした。。。

見学するだけで、とても疲れてしまいました。ところが、帰りの出口でクリニックのDVD、マスコットキーホルダーやキャラクターマグカップのお土産を渡され帰路につきました。

これを一代で築き上げたと言うのも、聞いておどきでした〜〜。
台湾では、歯科医師が人気の職業の一つと聞いてとても嬉しく思いました。

しかしながら、湿度の高い凄い暑さにはまいりました。。。

「きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック」 亀卦川博仁


ホワイトニング インプラントメンテナンス