院長ご挨拶

5年先・10年先を考えた治療

多くの方がいろいろな歯科へ通っていると思いますが、なかなか患者さまに合った歯科に巡り会うのは難しいのが現状だと思います。

私たち、ドクターが思うのは、技術や知識はもちろんの事、高度な治療になるほど実績や経験が必要だということです。また、過去の症例を踏まえ、患者さまの歯の未来の状態や、5年先・10年先を考えた治療を施すことが重要です。

少しでもいい状態を長く保たせてあげたい
一生涯に渡って自分の歯でいて欲しい

日々そのように考えています。
是非一度ご来院いただき、院長と直接話し合い、患者さまの治療にとって最良の改善策を導き出すことができればと思っております。

院長紹介

亀卦川 博仁(きけがわ ひろひと)

院長/歯科医師/医学博士

院長略歴

  • 1992年 日本大学 歯学部卒業
  • 1992〜1993年 日本大学 口腔外科勤務
  • 1993〜1997年 東海大学医学部 医師研修医-口腔外科勤務
  • 1999〜2004年 東京医科大学大学院 博士課程修了
  • 2004〜2008年 東京医科歯科大学 インプラント科 専攻生
  • 2006年 きけがわ歯科医院 新横浜インプラント・矯正クリニック 開業
  • UCLA, Advanced International Studies In Surgical Implant Dentistry Course 修了
  • Harvard University, Dental Implant Course 修了
  • New York University, Current Concepts in American Dentistry
  • Advances in Implantology and Oral Rehabilitation Course 修了
  • ソフィア オーソドンティックアカデミー Two Stage System Course 修了
  • 国際インプラント学会(ICOI)認定医
  • アジア口腔インプラント学会認定医
  • 社会福祉法人すぎのこ福祉会 理事