院長ブログ

セカンドオピニオンを受けました。

ベストを尽くします。

本日きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニックには、遠方から新幹線で通院中の患者様からのご紹介で、
インプラント治療に関するセカンドオピニオンを受けました。

詳細については書けませんが、以前都内の歯科医院でインプラント治療を受けたものの早い時期に抜け落ちてしまい、再治療を受けたがまたもや脱落してしまい途方に暮れていたそうです。
驚いたことに親族や友人も同様の結末となったそうです。

通常インプラント治療における成功率は90-95%と言われていますが、上記に医院では果たして何%なのか知りたいものです。比較定安価な治療だったそうですが、複数人に同様な症状が起き来ていることを考えるとフィクスチャー自体に問題があった可能性も視野にいれなくてはいけないのかな?と思いました。

その医院の先生に対してのコメントや批判はせずに、現症と経過や今後のインプラント治療に対する気持ち等々、じっくりとお話し聞かせて頂いた上で、診査・診断をしてまだ埋入出来ることとインテグレーションの可能性があることを説明させて頂きました。

しかしながら、こうした患者様が潜在的に大勢いることは間違いない事実だと思います。
微力ながら、私の経験や技術でお力になれればベストを尽くしたいと思います。また、成功して当たり前と思われている患者様の期待に、しっかり応える義務があると思っています。

「きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック」 亀卦川博仁