院長ブログ

そう言えば、大変な事態も・・・。

アシスタントが退場!!

合格の知らせで忘れていましたが、北京の外国人医師資格試験(中国では歯学部がなく、口腔科の医師になります)の実技試験の際、突然試験監督が私のスタッフに外へ出るようにとの指示が出ました・・・??(^_^;) なんの事やら分からず、私も試験の準備途中で全ての荷物と共に患者様も退場です。 外では皆が試験官と大もめです(写真)。良く聞くと、アシスタントの看護師(中国では衛生士はおらず、看護師が口腔科のアシスタント)の身分証明書に写真がないというのです。 どうやら、丁度更新の時期で衛生局に提出していたため、今回の試験アシスタントに必要な変わりの証明書を臨時に発行して貰っていた物が無効だと言うのです。 すったもんだの末、クリニックから急遽別の看護師を呼んで無事に試験を再開すること約40分遅れ・・・。(T_T) 前日夜遅くまで、手順や器材の呼び方等を英語で準備をしていた看護師はアシストには入れませんでした。 二科目目で更に別の看護師に変わりましたが、二人共英語が殆ど分からない上に突然試験に呼ばれて大慌て!!! これには、本当に参りました。 でも、受験継続させてもらえたことには感謝でした。 色々とありましたが、合格したことで全てが吹っ飛んでしまいました。 多くの友人や関係者からお祝いメールを頂き、本当にありがとうございました。<(_ _)><(_ _)><(_ _)> 「きけがわ歯科医院 横浜 新横浜インプラント・矯正クリニック」 亀卦川博仁