院長ブログ  休日の過ごし方

気持ちの良いジョギングコースを発見!!しかしそこには、、、

今回は久しぶりに連休を取ることが出来たので、朝から新しいジョギングコースを開拓しようと少し足を伸ばしてみました。

いつもは自宅からほど近い、広大な米軍基地の周囲を走っていました。今日はそこからあちこち探索しながら坂道をしばらく上がると、綺麗な緑道を発見!丁度舗装された尾根道になっていて、丹沢が見え、両側には木々が生い茂り、木漏れ日を浴びながら気持ちいいジョギングが出来そうな素敵なコースでした。引っ越してきて6年目にして、適度なアップダウンもあり1時間半の理想的なコースを見つけてしまったとウキウキして来ました。

少し走るとコース図と説明が書かれた看板を見つけたので立ち止まり読んでみると、ここは第二次世界大戦時に大日本帝国陸軍が計画した「戦車類運行試験場」と呼ばれる道路計画に基づき1943年(昭和18年)につくられた未舗装の戦車用テストコースの一部と記載されていたのです。地元の人は「戦車道路」と呼んでいるそうです。自宅近くの「在日米軍相模総合補給廠(しょう)」は戦時中「相模陸軍造兵廠」として戦車・砲弾などの武器を造っていた場所だったのです。

そう言えば、いつも走る米軍施設のすぐそばには獣医学部が有名な「麻布大学」や防衛省研究施設が隣接していて、その裏手に「陸軍工科・兵器学校」と書かれた碑があったのを思い出しました。確か、JAXAも陸軍施設跡地に出来ているし、JR相模原駅周辺には戦争を感じさせるものが散見されます。

そして、連休は少し相模原の戦争の歴史を紐解いてみました。

 

理想のコースからは、天気が良いと富士山も望める様なのでそのうち出会えること期待しながらこれからはちょくちょく走ってみようと思います。

 

「きけがわ歯科医院  新横浜インプラント・矯正クリニック」 院長 亀卦川博仁